【理由は3つ】イクオスは20代の薄毛(若ハゲ)にもおすすめの育毛剤!

薄毛の悩みは早くても30代からと思いきや、実は20代で薄毛を発症する人も増えています。

こちらのサイトをご覧いただいている方も、20代に効果的な育毛剤を探しているのではないでしょうか。

そこで、人気のイクオスが20代にも期待できる育毛剤なのかを検証しました。

この記事を読んで頂き、ぜひ育毛対策の参考にしてください。

↓↓育毛メソッド01と02を見たら納得↓↓

そもそも20代で薄毛(若ハゲ)になってしまう原因はなに?

20代の薄毛は他の世代と比較すると、発症するケースも少ない上に、改善する可能性が十分にあるのが特徴です。

では、そもそも若くても薄毛になってしまう原因とはなんなのでしょうか。

上の世代とは原因が異なる!AGAは20代ではなりにくい

男性の薄毛といえば、AGA(男性型脱毛症)が多くの原因を占めています。

AGAは、脱毛作用をもつホルモンDHTが大量に生成されてしまうことで引き起こされる症状です。

しかし、AGAは世代が上になるにしたがって多くなり、20代にいたっては発症率は6%ほどしかありません。

このことからも分かるように、20代でAGAになる可能性は比較的低いと言えます。

そのため、20代で薄毛に悩まされる人は、AGA以外の原因が考えられるのです。

それらの原因に対処できれば、薄毛は改善できる可能性が高まるでしょう。

では、20代の薄毛の原因を紹介していきます。

若ハゲの原因①ストレスによる血行不良で栄養が届かない

まず、20代の薄毛の原因として、ストレスによる血行不良が考えられます。

そもそも髪の毛は、アミノ酸やたんぱく質、亜鉛、カルシウムといった様々な栄養や酸素を材料に、毛母細胞の働きによって作られています。

その栄養は、血液によって頭皮まで届けられる仕組みです。

しかし血流が悪くなってしまうと、栄養が届かずに健康な髪の毛が育たない、ということにつながります。

特に20代は、働き始めの人も多く、新しい環境に慣れなかったり、あらゆるプレッシャーでストレスを抱えてしまう人も多いでしょう。

ストレスは、自律神経を乱して血管を狭くしてしまう上に、緊張状態が続くと、頭皮がこわばり固くなるため、血流が悪くなってしまいます。

このようなことから、20代はストレスによる血行不良で髪に栄養が届かなくなり、薄毛になる場合があるのです。

若ハゲの原因②様々な生活習慣が原因の頭皮環境の悪化

次に、20代は生活習慣が原因の頭皮環境の悪化が考えられます。

そもそも健康な髪の毛が育つには、頭皮環境はとても重要です。

例えば、皮脂の過剰分泌や、乾燥、フケや痒みといった、頭皮が荒れた状態であれば、健康な髪の毛は育ちません。

そして、頭皮環境の悪化は、このような原因が考えられます。

  • 睡眠不足
  • 運動不足
  • 食生活
  • ストレス
  • 喫煙
  • 飲酒

お酒を飲む機会が増えたり、仕事による運動不足やストレスなど、新社会人となる20代では、このように生活習慣が乱れてしまうことも多いでしょう。

結果的に、頭皮環境が悪化してしまい薄毛の原因となるのです。

若ハゲの原因③偏った食生活により髪に必要な栄養が不足

次に20代の薄毛の原因として、乱れた食生活による栄養不足が考えられます。

先ほどもお話ししたように、髪の毛はあらゆる栄養を元に作られます。

そのため、髪に必要な栄養を食事からしっかり摂取する必要があるわけです。

しかし、20代はインスタント食品やコンビニ弁当、ジャンクフードを食べる人も多いでしょう。

さらに、飲み会といった外食が増えることにより、偏った食生活になりがちです。

結果的に、食生活の乱れが原因となり、髪に必要な栄養が不足してしまうことで、薄毛になると考えられます。

イクオスが20代の薄毛(若ハゲ)にも効果的な理由を解説!

では、このような20代の薄毛の原因にも、イクオスは効果が期待できる育毛剤です!

そこで、イクオスが効果的な理由を詳しく解説していきましょう。

効果的な理由①血行促進作用により髪まで栄養を届ける

まず、イクオスの血行促進作用により、髪まで栄養を届ける効果に期待できます。

ストレスで血行不良を起こしやすい20代には効果的でしょう。

その効果は、血行不良を改善する、ニンジンエキスやドクダミエキス、M-034といった成分が配合されているためです。

他にも、血行促進作用をもつセンブリエキスなどの7つの成分を配合することで、血流を良くしてくれる働きがあります。

あらゆる成分により血行が促され、髪の毛に必要な栄養や酸素を毛母細胞まで届けることができるでしょう。

効果的な理由②頭皮環境を改善し育毛に重要な土台を作る

次に、イクオスは頭皮環境を改善し、髪が育つための基礎を作る効果に期待できます。

20代は様々な生活習慣により頭皮環境が悪化しやすいため、重要な働きと言えるでしょう。

イクオスには、抗炎症作用をもつグリチルリチン酸やジフェンヒドラミン、センブリエキスといった成分を配合しています。

そのため、皮脂の過剰分泌や、乾燥、フケや痒みによる炎症などを改善してくれます。

頭皮環境を整えることにより、育毛に重要なしっかりとした土台を作ることで、健康的な髪の毛が育つ効果に期待できるでしょう。

効果的な理由③イクオスサプリEXが栄養バランスを整える

さらに、イクオスだけでなく、イクオスサプリEXも20代の薄毛に効果的です。

イクオスサプリEXは、業界トップクラスの成分数であり、あらゆる効果が望める育毛サプリです。

例えば、高い育毛効果をもつノコギリヤシ、髪の毛に欠かせない亜鉛やダイズエキス、血行を促すカプサイシンなど、多様な働きをもちます。

20代の薄毛は、偏った栄養バランスも原因の一つとお伝えしました。

しかし、栄養を考えた食事を摂ることは、簡単なことではないでしょう。

そこで、イクオスサプリEXを併用して栄養バランスを整えることで、20代の薄毛にも効果が期待できるのです。

リアップなどの医薬品は20代の薄毛(若ハゲ)にも効果的?

では、医薬部外品であるイクオスよりも、リアップやプロペシアなどの医薬品の方が効果があるのでは?と思う人も多いでしょう。

そこで、このような薄毛治療薬が20代の薄毛に効果的なのかを検証しましょう。

20代にはおすすめじゃない!AGA向け+副作用の可能性

結果から申し上げると、リアップやプロペシアは20代におすすめではありません。

というのも、これらは壮年性脱毛症、つまり30代以降のAGAを対象とした医薬品なのです。

そのため、AGAの可能性が低い20代の薄毛に効果は期待できないでしょう。

さらに、医薬品であるリアップやプロペシアには副作用が出ることもあります。

例えばリアップは、かぶれや痒みといった皮膚トラブルが報告されており、副作用の発症率は約8%程と、決して低くないため注意が必要です。

また、プロペシアには性欲減退や勃起不全といった、性機能への副作用が報告されてます。

中には、服用をやめた後も男性不妊などの後遺症が残る場合もあり、高いリスクが伴うでしょう。

このように、AGAの可能性が低い20代が、副作用のある医薬品を選ぶことは最善ではありませんので、あくまで最終手段と考えた方が良いかもしれませんね。

20代の薄毛に育毛剤の代わりに育毛シャンプーは効果ある?

中には、育毛剤じゃなくて育毛シャンプーでも効果あるのでは?と使用している人もいるでしょう。

そこで、育毛シャンプーが効果的なのかどうかを解説していきます。

育毛剤の代わりは×!育毛シャンプーで髪は生えない

まず、育毛シャンプーは基本的にどの製品も、頭皮や髪の毛を綺麗にすることを目的としています。

そのため、頭皮環境の改善による抜け毛防止には期待できますが、それで髪が生えるという効果はありません。

髪や頭皮に優しい育毛シャンプーを使用することも大切ですが、抜け毛の原因を対処するためだけに育毛シャンプーをわざわざ購入しなくてもよいでしょう。

薄毛を改善するためには、抜け毛対策だけでなく、血行促進や栄養補給、AGA対策など、あらゆる原因に対処する必要があります。

そのため、育毛シャンプーだけを使用するのではなく、様々な効果に期待できる育毛剤で育毛対策に取り組みましょう。

イクオスはどのように届く?家族などにバレずに購入できる?

では、育毛剤イクオスが、20代の薄毛に効果的だとお分かり頂けたかと思われます。

しかし、まだ若いからこそ、育毛剤の使用を家族や彼女に知られたくない人も多く、特に実家や同棲をしている人は、家に育毛剤が届くことは不安ですよね?

そこで、イクオスがどのように届くのかをご紹介します。

イクオス公式サイトだと中身が分からない梱包で安心!

公式サイトで注文したイクオスは、無地のシンプルなダンボール箱で届きます。

さらに、内容物に育毛剤といった記載や、分かるような文言もありません。

そのため、届いた箱を見ただけでは、育毛剤とは分からない梱包がされています。

つまり、もし家族や彼女が荷物を受け取ってしまっても、箱を開けてしまわない限りは、育毛剤だとバレることはないでしょう。

このようなプライバシーを配慮した気遣い梱包も、イクオスの公式サイトだからこそです。

他のサイトで購入した場合、もしかすると育毛剤だと分かる可能性もあります。

そのため、イクオスは公式サイトで購入すると安心でしょう。

まとめ:イクオスで20代の薄毛(若ハゲ)を改善しよう!

では、20代の薄毛について解説してきた内容を振り返りましょう。

まず、20代の薄毛の原因は他の世代とは少し違いましたね。

  • AGAの可能性は低い
  • ストレスによる血行不良
  • 生活習慣による頭皮環境の悪化
  • 食生活の乱れで栄養不足

新社会人ならではの生活環境が、大きく影響しているでしょう。

このような原因にイクオスが効果的な理由がこちらでした。

  • 血行促進作用で栄養を届ける
  • 頭皮環境を改善し土台を作る
  • イクオスサプリEXで栄養補給

イクオスとイクオスサプリEXの配合成分により、あらゆる効果に期待できますね。

一方で、医薬品のリアップやプロペシアは、AGAが対象な上に副作用を考えると、20代にはおすすめではないでしょう。

さらに、育毛シャンプーに発毛効果はありませんので、育毛剤の代わりとはなりません。

このようなことから、20代の薄毛(若ハゲ)にはイクオスがおすすめなのです!

そのため、育毛剤だと分からない梱包をしてくれる公式サイトでイクオスを購入し、早めに薄毛対策に取り組みましょう。

20代の薄毛であれば、まだまだ改善する可能性は高いですよ!

↓↓育毛メソッド01と02を見たら納得↓↓