【徹底比較】イクオスとブブカゼロ!リニューアル後のおすすめはどっち?

ブブカはこの度リニューアルにより、ブブカゼロとして生まれ変わりました。

リニューアルしたブブカゼロの効果が気になる方も多いでしょう。

そこで、ブブカゼロの改良ポイントを確認していきながら、評価の高いイクオスと比較していきたいと思います。

はたして、イクオスとブブカゼロはどちらがおすすめの育毛剤なのでしょうか。

リニューアルでイクオスよりブブカゼロの成分数が上回った!

まず、リニューアルしたブブカゼロは、なんといっても配合成分が圧巻の104種類と、イクオスを大きくリードしました。

成分数は育毛剤の効果を検証する上で重要となりますので、大きなメリットです。

では、その内容を詳しく解説していきましょう。

そもそも育毛剤の効果において配合成分数が重要なのは何故?

そもそも、成分数が多い方が育毛剤としての効果が期待できるのはなぜでしょうか。

それは、薄毛が多様な原因により引き起こされるためです。

AGAが一番多くの原因を占めていますが、他にも、生活習慣やストレスによる血行不良や頭皮環境の悪化も考えられます。

例えば、乾燥や皮脂の過剰分泌などにより頭皮が炎症を起こすと、髪の毛が抜けてしまうことがあるのです。

また、栄養不足によって髪が育たない、という場合もあるでしょう。

こういった様々な原因に対処するためには、あらゆる作用をもった成分が必要なのです。

そのため、配合成分数の多さが重要なのは、多様な薄毛の原因に対処できる可能性が高まるためと言えるでしょう。

ブブカゼロにはイクオスの配合成分がほとんど含まれている!

では、イクオスの配合成分数は70種類であり、ブブカゼロは104種類の成分を配合しています。

つまり、ブブカゼロはあらゆる効果に期待できる可能性が高いでしょう。

しかし、どのような成分が配合されているのかも重要です!

ちなみにイクオスには、AGAの原因DHTの生成を抑制する成分を配合していますが、ブブカゼロはその内の3種類を同じく配合し、引けを取らない効果に期待できます。

さらに、イクオスにはDHTにより生成される脱毛因子を抑制する成分を8種類配合していますが、ブブカゼロにも全て含まれているのです。

ブブカゼロは、その他にも血行促進や頭皮環境の改善といった、効果的な成分が豊富に配合されています。

また、主要成分においては、イクオスがM-034の改良版であるアルガス2を配合しているのに対し、ブブカゼロはM-034の量を10倍に増やして対抗しているのです。

結果的に、リニューアルしたブブカゼロの配合成分は、十分な効果が期待できる内容と数であり、イクオスをリードしていると言えるでしょう。

同じくリニューアルされたブブカサプリはおすすめではない

実は、ブブカは育毛剤だけでなく、サプリも同じく「ブブカサプリ・ザ・エンザイム」としてリニューアルされています。

しかし、期待のできるブブカゼロに対して、サプリは残念ながらあまりおすすめではありません。

では、ブブカサプリのデメリットを詳しく解説してきましょう。

主要成分の配合量が非公表に…十分な効果が得られるか不安

まず、ブブカサプリのデメリットとして、主要成分の配合量が非公表なところが挙げられます。

リニューアルされる前は公表していたにもかかわらず、なぜかリニューアル後には非公表となってしまったのです。

そもそも、配合量が公表されていないことの何がデメリットかというと…

成分の配合量は、その成分の効果がどれだけ期待できるのか?にも関わるためです。

例えば、量が少なくて効果が出ないかもしれない、ということになりかねません!

ブブカサプリに配合されている髪の毛に必要な亜鉛やたんぱく質といった成分も、配合量が分からなければ、わずかな量なのでは…?と思ってしまいますね。

一方でイクオスサプリEXは、主要成分の配合量をしっかり公表しています。

企業の誠意も感じますし、やはり配合量を公表することは大切ですね!

AGAの原因DHTを抑制するノコギリヤシが配合されなくなった

次に、サプリの気になるデメリットが、ノコギリヤシが配合されなくなった点です。

ノコギリヤシは、DHTの生成を抑制する働きをもつため、薄毛の原因であるAGAに有効な成分として証明されています。

具体的には、ノコギリヤシを1日320㎎2年間にわたり摂取したところ、38%にAGAの改善がみられた、というデータがあるのです。

そのため、育毛サプリにノコギリヤシは必須成分と言えるでしょう。

しかしながら、この効果的なノコギリヤシがブブカサプリに配合されていないのは、大きなデメリットです。

対して、イクオスサプリEXには1日あたり300㎎のノコギリヤシが配合されているため、十分育毛サプリとしての効果に期待できますね。

結果として、リニューアルしたブブカサプリは育毛サプリとしてのデメリットが目立ちました。

そのため、現時点ではイクオスサプリEXには及ばない、という印象ですね。

育毛剤は優秀だけど…ブブカは販売方法にデメリットがある

では、育毛剤ブブカゼロは期待のできる商品ですが、サプリは正直おすすめではない、という結果になりました。

その上で、ブブカは定期コースといった、販売方法にも気になる点がありますのでご紹介していきます。

育毛剤を購入する上で定期コースがおすすめされる理由とは?

まず、なぜ育毛剤を購入する上で定期コースが重要なのでしょうか。

それは、育毛剤がある程度の期間が必要であり、継続して購入しなくてはいけないためです。

医療機関における薄毛治療でも、最低でも3か月~6か月の期間を推奨していますから、育毛剤は当然のことかもしれません。

それだけの期間が必要であれば、その分コストも掛かってしまいます。

そこで、ほとんどの育毛剤に定期コースは設定されており、一番安く購入できることが多いのです。

結果として、価格を比較する上でも定期コースは重要となります。

せっかくのブブカゼロが購入しづらい!残念な定期コース

では、ブブカゼロの定期コースを確認してみると…

なぜか、育毛剤+サプリのセットしかなく、育毛剤ブブカゼロのみの定期コースはありませんでした。

先ほど紹介したように、ブブカサプリは正直なところイクオスサプリEXに劣ります。

また、イクオス定期コースと価格を比較したのがこちらです。

定期コース販売価格
ブブカゼロ+サプリ 5,980円 ※2回目以降 11,640円
イクオス+サプリ 7,538円

正直、継続して購入することを考えると、ブブカゼロの2回目以降の価格は安いとは言えないですね。

せっかく期待のできるブブカゼロですが、残念ながら定期コースでの購入は魅力的ではありません。

ブブカゼロのまとめ買いも割引率が悪い+一度の出費が大きい

では、定期コースだと、優秀なブブカゼロだけを購入することはできませんでした。

そのため、ブブカゼロのみを割引で買うためには、まとめ買いという方法があります。

まとめ買いの中でも最も割引率の高い6本セットと、単品価格を比較したのがこちらです。

販売価格
ブブカゼロ単品 12,960円
ブブカゼロ6本セット 66,096円 ※1本あたり11,016円

1本あたりを比較すると、そこまで割引率が高くないのが分かりますね。

ちなみに、イクオスの育毛剤のみの定期コースが6,458円ですので、やはりブブカゼロはお得とは言えない値段設定です。

さらに、まとめ買いは多少割引されるとはいえ、一度の出費がかなり大きくなってしまいます。

また、全額返金保証制度の対象外ともなり、万が一肌に合わないなどのトラブルが発生した場合、かなり損をしてしまう可能性があります。

結果として、ブブカゼロは期待のできる優秀な育毛剤です。

しかしながら、購入するにはデメリットが大きい、というのが現状でしょう。

イクオスとブブカゼロ比較結果:総合的にイクオスがおすすめ!

では、これまでの内容をおさらいしていきましょう。

まず、薄毛の原因が多様なことにより、育毛剤の効果は成分数が重要でした。

  • イクオス70種類、ブブカゼロ104種類
  • ブブカゼロはイクオスの成分をほぼ配合

このように、ブブカゼロは成分数が豊富な上に、配合成分の種類も申し分ないため、リニューアルにより評価はかなり高まったと言えます。

しかし、同じくリニューアルされたブブカサプリにはデメリットがありました。

  • 主要成分の配合量が非公表で効果に不安
  • 有効成分ノコギリヤシが配合されていない

育毛サプリとしての重要なポイントがおさえられていないのは残念です。

さらに、販売方法にも気になる点がありましたね。

  • ブブカゼロが購入しづらい定期コース
  • まとめ買いも割引率が悪い+一度の出費が大きい

ブブカゼロの定期コースは、サプリとセットになる上にお得ではない…対してイクオスは、単品定期や優秀なサプリセットの定期もある上に、価格もお得です。

結果として、育毛剤の効果を感じるために長期的に購入することを考えると、今のところイクオスがおすすめだと思われます!

今後、ブブカゼロの販売方法が充実してくれると良いですね。